おさだ製茶のこだわり 有機栽培について 有機商品ラインナップ 会社概要 採用情報 お問合せ
遠州森の茶、茶郷の薫り 株式会社おさだ製茶
(株)おさだ製茶は、静岡県西北部にある遠州森町にある製茶メーカーです。
安心・安全の茶づくりと、オリジナリティーあふれる個性的なお茶製品を商品開発して皆様にお届けすることにこだわっています。
日本一の茶処静岡県の中でも森町は古くから良質な煎茶のとれる茶郷として知られています。
(株)おさだ製茶は、その遠州森の茶を中心とした中山間地の良質な茶を生産してくれる地元の生産家の皆さんとともに、安心・安全の信頼をいただけるお茶づくりと、個性的な商品提案に力を入れてまいりました。
なかでも、平成8年に一番茶のみを使用した煎茶粉末「煎茶まるごと物語。」を商品化。
煎茶の葉に含まれる有効成分による機能性がやっと耳目を集めはじめたばかりの頃で、ヒット商品になりました。
またこれを機に、無農薬で栽培を始めていた生産家に、有機栽培化を呼びかけて、この実現化を生産家ともども推進することになりました。ちょうど静岡県西北部の中山間地地帯は、平地の茶園とは全く異なり機械化による合理化ができにくいこと、平地の茶より摘採が遅く茶相場が低く経営的にも大変不利な状況にあり、高齢化・過疎化も早足で進行しています。反面、茶の品質が高く、特有の香気にも恵まれ、かつ自然環境が有機栽培にこそ向いている面があります。
平成14年には春野町の砂川共同製茶組合の茶園がJAS認定され、それにともない「有機JASの煎茶まるごと物語。」へと一新。また有機栽培煎茶「いさがわ」を、地域ブランド化商品と位置づけて商品化しました。
  昭和22年 4月より創業
  昭和62年 (株)おさだ製茶に改組 法人化
  平成6年 長田辰美 代表取締役就任
  平成8年 「まるごと物語」販売
  平成11年

おさだ苑本店オープン

  平成12年

静岡茶品評会 農林水産大臣賞 受賞

  平成14年 有機「煎茶まるごと物語」販売
  平成14年 静岡茶品評会 農林水産大臣賞 受賞
  平成16年 森の茶品評会 静岡県知事賞 受賞
  平成17年 森の茶品評会 静岡県知事賞 受賞
  平成22年 有機・黒麹発酵茶『山吹撫子』フロンティア賞 受賞
  平成27年 世界緑茶コンテスト金賞 受賞
  平成28年 有機・黒麹発酵茶『山吹撫子』美食女子グランプリ2016金賞 受賞
  平成28年 東京都優良茶品評会 農林水産大臣賞 受賞
  商号 株式会社おさだ製茶
外観
  創業 昭和23年4月5日
  設立 昭和62年3月31日
  資本金 1,000万円
  代表者 長田 辰美 (おさだ たつみ)
  従業員数 28名
  取引銀行 磐田信用金庫 森町支店・静岡銀行 森町支店
  所在地 〒437-0215 静岡県周智郡森町森1146-1

詳しい地図
  電話番号 0538(85)3003
  FAX番号 0538(85)3069
  メールアドレス osada5@osadaen.co.jp
 
〒437-0215 静岡県周智郡森町森1146-1 TEL:0538-85-3003 FAX:0538-85-3069 E-mail/osada5@osadaen.co.jp
Copyright (C) OSADA-SEICHA.All rights reserved.